キャバクラを10倍楽しむ方法

キャバクラを出会いの場として活用する方法

*

キャバ嬢攻略|上海Night_4

      2015/09/08

こんにちは。けなっしーです。

上海KTV突撃編。2日目は13時に我々が宿泊しているホテルに集合です。
女の子たちが本当に来るか半信半疑でしたが二人ともちゃんと集合し、I氏と4人で上海観光に出発です。

上海でキャバ嬢とデート

豫園で小籠包食べて外灘行って遊覧船乗って普通に楽しかったですよ。
途中の雨や暑さには参りましたが^^;

image6
真剣な表情もかわいい

のどかな観光の話を書いてもつまらないので一気に夜の部に入りますよ!
四川料理食べてから20時過ぎにお店に同伴出勤しました。

今日は4人で1部屋ではなく「部屋は別々で!」とのことです。
個室に二人っきりになれるのでそれは願ったりかなったりと思っていたのですが、これがとんでもない展開になろうとは・・・

キャバ嬢の本質を見た!KTV恐るべし

まずはワインで乾杯します。
店では一番安いワインですが高いです^^;

Sも今日はよく飲みます。
とにかく飲みます。
本気です。
サイコロでゲームしたりもします。
勝っても負けても飲んでkissして・・・

すぐに2本空いてしまいました。

そのころI氏の部屋では・・・
「向こうは2本空けたらしいよ。もう1本飲もうよ。」
といった会話がされていたそうな。

そしてこちらでは
「向こうは○○元のワイン飲んでるらしいよ。なんでこっちは安いワインなの?」と。

ものすごい競争意識です。
ワインを飲み過ぎてすでに吐いてしまった状態なのにSはまだ飲もうとしています。

これが目的で別部屋にしたのでしょうね。
飲んだ分すべて自分の売り上げにできるし、自分の方がたくさん飲ませてもらえるという自信がどちらの女の子にもあったのでしょう。

最近日本のキャバ嬢の意識の低さに辟易していたところだったこともあり、なんだか妙に感心してしまいました。その本気度に。

まあ色々やり取りがあって結局3本目のワイン(少し高め^^;)もおろすことになりましたよ。

そしてホテルへお持ち帰り?

そのまま関係ない女の子も巻き込んで3本目のワインを空けたころ、昨日からの一貫した紳士戦略が効いたのかとりあえずこのままホテルに一緒に帰る約束はできました。

お会計を済ませてタクシーに乗ります。

タクシーに乗ると
「知り合って二日目なのにホテルに誘うなんてあなたおかしい」
「化粧品取りに帰らないといけない」
などと言い始め、タクシー内でお互い声を荒げて大バトルです^^;

そうこうしているうちにホテルに着き、いったん家に帰るが必ずホテルに戻って来ると約束して別れました。

さあ本当にSはホテルに戻ってくるのでしょうか?!

次回いよいよ完結編です。
ご期待ください!

※この記事を読まれた方は、ぜひ下記の記事も合わせてお読みください。

 - キャバ嬢攻略活動記録 ,