キャバクラを10倍楽しむ方法

キャバクラを出会いの場として活用する方法

*

SEO日記|LINEを最大限に活用する! 恋愛テクニックまとめ

      2016/08/12

こんにちは。
けなっしーです。

返信だけで相手を落とす!
好きな人を振り向かせるLINEテクニック!
ネットで検索するとLINEを使った恋愛テクニックを紹介しているサイトは山ほどありますね^^;

一方でいつものGoogle AdWordsを使って検索需要を確認してみると、「line 告白」が9900、「line 恋愛」が2900、その他「line テクニック」や「line 落とす」「line モテる」等々非常に多くの需要があることもわかります。

では一体LINEを使った恋愛テクニックとはどのようなものなのでしょう。

LINEに頼り過ぎない! それが一番大事

返信だけで相手を落とす、などという一撃必殺の技はないものと考えた方が良いでしょう。
もちろんLINEの使い方はとても重要で、使い方を間違えると即終了にもなりかねないですし、うまく使えば好感度を上げることもできると思います。

例えばデートに誘いたいとき、どのような手段で誘うのが最も成功率が高いでしょう。
・面と向かって誘う
・電話で誘う
・LINEで誘う

これは圧倒的に「面と向かって誘う」です。
にもかかわらず、大抵の人がLINEで誘ってしまっているようです。

なぜでしょう。
それは誘いやすいからです^^;

誘いやすいということは相手も断りやすいということを意味します。

では面と向かって話しているときはどうでしょう。
誘うのはちょっと恥ずかしかったり、断られたらどうしようという不安は確かにあります。

ですが相手に熱意を伝えることができます。
相手が迷っているなら、迷いを解消するための提案や後押しをしてあげることもできます。

熱意が伝われば相手も断りにくくなるため、圧倒的に成功率が上がるということですね。

好感度を上げるためのLINEテクニック

・相手の気持ちや状況を考える
何当たり前のことを言ってるんだと怒られそうですが・・・
キャバ嬢のツイート等を見ていると、これができていない人が多すぎるように感じます^^;

つまり、相手が会話したいと思っていないような状況で毎日メッセージを送ったり、返信を強要したりという行為は相手の立場に立って物事を考えられていないということです。

相手が心を開いて本当に仲良くなるまでは週に1回程度の連絡で十分と思います。
好きな相手と毎日連絡したい気持ちはわかりますが、相手が同じ気持ちになるまでは頻繁に連絡しても迷惑なだけと悟りましょう。

・メッセージはシンプルに短く
長くても3文以内がよろしいかと。

ダラダラと長い文章は印象が悪いです。
チャットのような感覚でラリーが続くことが理想ですね。

なおかつ返信文章の配置と内容を相手からのメッセージと同じ順序にすると、相手の女性は話しやすいと感じ好感度が上がります^^;

・想定外の返信で自分の価値を上げる
ここがキモです。
会話と違い、せっかく返信するまで十分に時間を取れるのですから、少しでも気の利いた返信内容を考えましょう。

「さすが!」とか「ワロタ」といった返信をイメージして、想定外の内容を返せると良いと思います。
けなっしーの実例を一つだけ紹介しておきます。

LINE実例

これはキャバ嬢がデートにプレミア感を持たせようとしたメッセージに対し、その程度のことでは浮かれて喜んだりしませんよというメッセージをできるだけ面白く表現しようと考えて返信したものです。
このように相手にとって想定外の返信をすることにより、この人はちょっと違うなといった感情を持たせることができると思います。

さらに高度なLINEテクニックもある!

確かにより高度なテクニックはあります。
ただ、高度になればなるほど簡単に説明できるようなものではなくなるのでここでは書きません。というか私の文章力では説明できません^^;

本サイトで紹介している優良商材には、嫉妬の感情を利用した実践的メソッドについて詳しく書かれているのですが、これも一つの高度なメールの活用方法ですので興味がある方はこちらで勉強してみてください。
恋愛情報商材レビュー|◆『彼女のマスターキーEvo』◆『口説かずに女が落ちる究極の方法…』

まとめ

自分の経験でもそうですが、LINEはその手軽さゆえに失敗を犯す可能性も高いと思います。
しかしじっくり冷静に活用すれば非常に有効なツールですので、今回お話しした内容を参考にしてみてください。

・LINEで誘ったり口説いたりしない
・LINEでのやり取りでは好感度を上げることだけに注力する

※この記事を読まれた方は、ぜひ下記の記事も合わせてお読みください。

 - SEO日記 ,